買取する古本屋「エーブック」の買取日記

2日連続で御礼のお電話を頂きました!

2018年05月03日

おはようございます!

 

ゴールデンウィークも真ん中、5月3日の朝。

 

エーブックではゴールデンウィークは休まず、連日、買取に明け暮れと商品化の毎日です。

 

この仕事をしていると不思議な連続性があることに驚かされます。

 

長野県松本市で出張買取があった3日後にまた松本市まで出張買取にお伺いしたり、一日3件のすべてが集合住宅の女性のお客様だったり。

 

次の買取のお宅を調べたら、100メートルも離れていないご近所だったということもあります。

 

一昨日のこと。

 

レスリー・チャンのサイン入り写真集を宅配買取させて頂いた方より、入金を確認したということと速やかに査定してくれて、思った以上に高額で、レスリー・チャンの聖地巡礼で香港に行く資金、それも複数回行く資金ができたと喜びのお電話を頂きました。

 

エーブックとしてはちゃんと価値を見て査定しただけなので、こちらこそありがとうございます、です。

 

そして昨日は松田聖子、山口百恵などの当時のポスターを宅配買取させて頂いた方から、査定結果があまりに高くて、梱包を一緒にした娘と何が高かったんだろうと話題になったので、教えていただけますか?とお電話がありました。

 

エーブックの査定は一点ずつ見て、エクセルに価格を打ち込んでいます。

 

メールアドレスのわかっている方はメールで内訳をお送りしていますが、こちらの方はメールアドレスがなかったので、口頭で申し上げました。

 

一番高く査定させて頂いたのは松田聖子のポスターで夏の扉の告知のものですよとお伝えすると、意外と感激して頂きました。

 

こういった会話が買取の楽しみだったりします。

 

今日はどんな買取のご依頼があるのか、これまた楽しみであります。

PAGE TOP