買取する古本屋「エーブック」の買取日記

中学二年コースの付録冊子「十代」を買取しました

2017年03月14日

おはようございますっ!

本日から二日間、名古屋のガイシホールでONE OK ROCKのライブがありますね。

行かれる方は楽しんできてくださいね。

うらやま、です。

 

昨日は一日かけて、スタッフと一緒に、先週末に買い取りさせて頂いた芸能雑誌などの整理をしました。

搬出が一時間のものでも、整理には4時間、5時間かかることもざら。

古本屋というのは買い取った商品を右から左に流しているだけというイメージの方も多いようですが、実は買い取りしてからが大変。

これは一冊で売れる。こっちは一年分まとめて、著者でまとめてのセットにしよう。

状態の確認も大変な作業です。

切取りや書込み、付属品のあるなしなどなど。

高価買取した本に切取りが後から見つかり、あちゃ~っとなることもたまにはあるのです。

もちろん、そんな時でも、買い取りしたお客様から、買取金額の値引きを申し出るなんてことはありません。

プロとしてのこちらの完全にミスなのですから。

 

現在、買い取りした商品は主にネット販売をしていますが、これは探し求めている人が探せる状態にするまでの作業も大変です。

そして注文を受けてからも作業が待っている。

そう、意外と商売としては作業が多いわけで、どうしても買取価格はその作業を考えてのものになってしまいます。

 

まぁ、そうは言うものの、元々本が好きなので、作業というよりも、趣味みたいな感じでやれていて楽しいばかり。

珍しい本、はじめて見る本に出会った時は、古本屋になってつくづく良かったなぁと思う瞬間だったりもします。

 

 

こちらは1974年、1975年の中2コースの付録冊子「十代」。

業者の市場にも出ているのを見たことがありません。

大興奮でしたよ。

 

買い取りする古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中ですっ!

PAGE TOP