買取する古本屋「エーブック」の買取日記

小松原一男・友永和秀・池田昌子のサイン色紙を出張買取

2015年09月30日

2015年9月29日 火曜日

 

先日買取させて頂いた荷物の整理、商品化を午前中に行いました。

 

毎回、おもしろい商品が入ってきて、刺激的なのがこの商売。

 

先日からなぜか直筆もの、サインものが多く入荷してきています。

 

タレントのサインというのは時々あるのですが、今回はアニメーター。

 

エーブックとしては珍しいジャンルです。

 

小松原一男サイン

 

銀河鉄道999などのアニメーターとして知られる小松原一男。

 

イラストも入ったものは貴重ですね。

 

友永和秀サイン

 

こちらは、銀河鉄道999のアニメーターで、ジブリでも活躍している友永和秀のサイン。同じくイラスト入りです。

 

池田昌子サイン

メーテルの声優、池田昌子のサインも買取させて頂きました。

 

古本屋の商売の醍醐味はこういった珍しい商品との出会いだったりします。

 

整理していても楽しいばかりです。

 

買取させて頂き、ありがとうございました。

 

道がつながった尾張旭市のDVDなどの出張買取

2015年09月29日

2015年9月28日月曜日の買取報告。

 

 

エーブックの出張買取で一番多いのは当日のお電話で即日の出張買取。

月曜日にお伺いしたのは3件で、すべて午前中にお電話を頂き、午後から訪問させて頂きました。

 

 

1件目は大量の美術書。

法人の方からのご依頼で残念ながら、会社で管理されていた時のラベルの貼り付けがあるために売るのは大変そうです。

当店では値段をつけるのが難しいということで、同業者の後輩の美術書を中心に販売をしている古本屋さんを呼んで、その古本屋さんに買取をしてもらいました。

古本屋の同業者同士は結構コミュニケーションをとっていてこういったこともよくあります。

 

 

2件目は名古屋市北区のアート写真集の買取。

電話ではアート写真集が数冊ということでしたが、内容が素晴らしかったのでお伺いさせて頂きました。

しかし、実際部屋で見せてもらったところ、写真集以外にも楽譜や劇団四季をはじめミュージカルなどのCDやDVDも大量にあり、ダンボール箱で7箱の買取。

金額も思った以上の高額で、出掛ける時に念のためにコンビニで引き出しておいたため、スムーズにお支払いをすることができました。

荷物の搬出もお手伝い頂きありがとうございました。

 

 

3件目は尾張旭市でこれで3回めとなるとお宅。

今回も中国など世界史に関する書籍、DVDなどが大量です。

1件目、2件目が思ったよりも時間がかかってしまったため、当初のお約束よりも30分ほど遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

 

 

若い時に配送業のバイトをしていた時、先輩から「道がつながったか?」と言われることがありました。

よく配達がある地域の地図は頭に入っていますが、ある時、あっ、この地域の道一本隔てたところが、別のよく配達のある地域だったのかぁと感動することがあり、それを道がつながると先輩たちは表現していたのです。

体験として道がつながった瞬間というのはかなり感動します。

今回、守山区から尾張旭市に向かって走っている時、いくつも道がつながりました。

まずは、あっ、この交差点覚えがあると見渡したところ、間違いなく同業者の事務所があるところ。

しばらく走っていたら、日本では珍しいチベット寺院があり、確か2月頃にお守りをもらいに行きました。

もう少し走っていたら、冬に何度か通わせて頂き、書道の本や道具を買わせていただいたお宅がある地域。

いつもカーナビに指示されるがまま走っていたり、目的地に向かって高速道路を使って行っていたため、わかりませんでしたが、意外とどのポイントも近く驚きました。

そして更に驚いたのは今回訪問する予定の尾張旭市の方のお宅が1キロも離れていなかったこと。

尾張旭市と守山区が隣接しているのは知っていましたが、そうだったんだぁと感動してしまいました。

 

 

買い取りする古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中です!

持込買取で過去最高額のお支払いとなりました!

2015年09月28日

9月27日日曜日。

 

 

朝からのお約束の出張買取は名古屋市中村区。

約2500冊の書籍を買取させて頂くことになり、箱詰めして車に積み込むだけで1時間が必要でした。

販売する為には事務所に持ち帰り、広げてタイトルごとのセットにしていく必要があるものですが、ウチのスタッフが大好きな作業なので2、3日中に片付くことでしょう。

ありがとうございました。

 

 

午後からの出張買取は愛知県小牧市。

出張買取はなぜか多い地域、少ない地域というのがあります。

今回はなぜかほとんど行った覚えがない愛知県小牧市。

名二環高速を利用して約50分。

玄関先に出しておいて頂いた本を見せて頂いたところ当店では買取できないものの為、申し訳ありませんが、お断りさせて頂きました。

時々、勘違いされてしまいますが、エーブックではリユースできる本の買取をしており、本の処分だけ、引取だけというのは行っておりません。

7割方買取可能で、商品になるような場合、ご要望によっては残りのお値段がつかかった本をサービスとして持ち帰って処分するということはありますが、全部を引き取って処分だけするということありませんのでよろしくお願いします。

 

 

夕方には愛知県岡崎市から持込買取。

持込買取とはエーブックの名古屋市緑区の事務所に荷物を持ってきて買取をさせて頂くというものです。

現在、エーブックでは店舗はなく、事務所兼自宅ですが、2日に1件ぐらいは持込買取のお客さまがいらっしゃいます。

今回はエーブックが別に運営している星瞬堂のホームページを見てとのこと。

ありがとうございます。

岡田有希子、島田奈美、森高千里など、昭和の後期のアイドルのグッズなどが大量。

サイン色紙や企業のポスター、ファンクラブ会報などもあって、興奮。

持込での買取としてはエーブック史上最高額のお支払いとなりました。

がんばって商品化し、欲しい方への橋渡しとしたいと思います。

 

 

持込買取の後はタイヤ館に行き、買取用の車ハイエースのタイヤ交換をしてきました。

車の点検はこの仕事では重要。

思わぬトラブルで、お客さまにも迷惑をかけてしまいますもんね。

 

 

今週はライブの予定も1件しかなく、買取に余裕があります。

ご依頼、ご相談、お気軽にどうぞ。

なかよし60周年 復刻コミックスフェア

2015年09月27日

こんにちは♪
エーブックの磯部です。

 

名古屋 栄のセントラルパークで行われている、
「なかよし 60周年 復刊コミックスフェア」
に行ってきました!!無料展です。

 

「なかよし」60年間の表紙や復刻原画
懐かしい付録などが展示してあります。

こちら、たかなししずえ先生の「おはよう!スパンク」複製原画

「あずきちゃん」って原作が秋元康さんだったんですね!!
知りませんでした。

 

 

懐かしのふろくたち♪

 

「なかよし」のバックナンバーが読めるコーナーもありました。

 

「キャンディキャンディ」表紙号

中も昔の紙質のまま~
思わず、来月号の付録を確認してしまう私・・・

本誌のマンガも楽しみだったけど、ふろくも同じくらい楽しみだったわ。

 

グッズ売り場は、「セーラームーン」と
「カードキャプターさくら」グッズしか置いていなかったのが
残念でした。
私は「セーラームーン」世代ではないもので・・・

(もっと古い世代です)
復刻で、いいので、「わんころべぇ メモ帳」や「付箋」なんか
売ってくれていたら、即買ったのになぁ~

 

隅の方に「なかよしの表紙になれるプリクラ」なるもの発見!!


誰も並んでいないし、しかも「無料」♪

ちょっと、恥ずかしいけれど・・

これは、やらねば!!

ヾ(*´∀`*)ノ感激~
この年になって、「なかよし」表紙を飾れるとは(笑)

今日は、「キャンディキャンディ」を1巻から、一気読みしたい気分です!!

(当時 テリィ派とアンソニー派がいたと思いますが、私はテリィ派でした❤)

 

70年・80年代の
少女マンガ「なかよし」・「りぼん」などの付録がありましたら、
ぜひエーブックにお売りください。

 

もちろん、冒険王など、少年漫画雑誌の付録も買取可能です。

ホームページに記載がないとお叱りをいただきました!

2015年09月26日

エーブックで買取した商品は、持ち帰ったあと、クリーニング、整理などをして商品化し、あらためて現在欲しい方に向けて販売しています。

言い方をかえれば、売ることを前程で、買取を行っております。

となると、買取ができないもの、引取すらできないものというのも当然出てきてしまいます。

 

 

例えば以下のようなものです。

 

 

商品としての値打ちが現在ないもの

少し前のベストセラーなどは供給過多で商品になりません。

 

 

状態が悪いもの、欠品があるもの

特にコレクターの方が欲しがるものは状態に厳しいため、買取は難しくなります。

 

 

コピー品、海賊版など

 

 

また、商品としては販売できても、出張買取をさせて頂くとなると、ガソリン代金、時間もかかってしまうため、お支払い金額が低額の場合は出張買取をお断りさせて頂くこともあります。

 

 

ホームページに明記してはありますが、大量の情報がホームページには載っている上、お話をしていくうちに、そちらの本に値打ちがあるのでぜひ買取させていただきたいということも出てきますので、まずはお電話を頂きたいというところです。

次のページ >>

PAGE TOP