買取する古本屋「エーブック」の買取日記

小学館の世界美術大全集西洋編全29巻 買取中!

2013年12月31日

名古屋を中心に出張買取を行っているエーブックでは、現在『世界美術大全集 西洋編 全29巻』を積極的に買取させて頂いております。

 

世界美術大全集 西洋編は、1992年~1997年にかけて
小学館から発行された美術第全集です。

 

第1巻は、洞窟の壁画など先史美術と中南米美術。
第2巻は、ツタンカーメンなどエジプト美術。
第3~4巻は、ギリシャを中心とした美術。

 

第5巻は、古代地中海とローマ。第6巻は、ビザンティン美術。
第7巻は、キリストのモザイク画など西欧初期中世の美術。
第8巻は、ロマネスク。第9~10巻は、ゴシック。

 

第11~13巻は、ミケランジェロなどイタリア・ルネッサンス。
第14巻は、北方ルネサンス。第15巻は、マニエリスム。
第16~17巻は、ローマから始まったバロック。

 

第18巻は、フランスを中心とした柔らかなロココ。
第19巻は、新古典主義と革命期美術。第20巻は、ロマン主義。
第21巻は、レアリスム。第22巻は、マネやモネが代表する印象派時代。

 

第23巻は、後期印象派時代。第24巻は、ミュシャなど世紀末と象徴主義。
第25巻は、フォービズムとエコールドパリ。第26巻は、表現主義と社会派。
第27巻は、ミロ、ダリなどダダとシュルレアリズム。

 

第28巻は、ピカソが代表する20世紀のキュビズムと抽象美術。
第29巻は、索引となっており各巻数百点もの作品が
カラー写真を豊富に見応えのある内容となっております。

 

ご自宅に眠らせているものがありましたら、お譲り頂けないでしょうか。
出張買取、メール査定も行っていますので、気軽にお問い合わせ下さい。

世界美術大全集東洋編全18巻買取中!名古屋出張買取専門エーブック

2013年12月30日

名古屋を中心に買取する古本屋エーブックでは、世界美術大全集を積極的に買取しています。

 

現在『世界美術大全集 東洋編 全18巻』を積極的に買取させて頂いております。

 

世界美術大全集 東洋編は、世界美術大全集 西洋編と同じく
小学館から発行された美術大全集の大作です。

 

第1巻は、先史・殷・周の時代。第2巻は、戦国の中国、秦・漢。
第3巻は、三国・南北朝。第4巻は、ドラマなどにも良く使われる隋・唐。
第5巻は、五代・北宋・遼・西夏。第6巻は、南宋・金。

 

第7巻は、13世紀のモンゴル帝国、元の時代。
第8巻は、明。第9巻は、300年と長く続いた清の時代。
第10巻は、高句麗・百済・新羅・高麗。

 

第11巻は、1392年~1910年まで続いた朝鮮王朝時代。
第12巻は、仏教とヒンドゥー教が合わさる独特の文化を持つ東南アジア。
第13~14巻は、インド。第15巻は、シルクロードのある中央アジア。

 

第16巻は、現在で言う中東~トルコあたりの西アジアの美術。
第17巻は、ヨーロッパまで広がるイスラムの世界。
第18巻が索引となっております。

 

世界美術大全集 東洋編では、西洋編に比べ民族的な部分や
建築など美術に限られず生活にも関わる文化的部分が豊富で、
異文化を感じられる興味深い内容となっております。

 

ご自宅に眠らせているものがありましたら、お譲り頂けないでしょうか。
出張買取、メール査定も行っていますので、気軽にお問い合わせ下さい。

「都市と建築コンペティション」他、建築の書籍買取します。

2013年12月29日

現在、エーブックでは、「都市と建築コンペティション」を積極的に買取しています。

 

コンペティションとは、仕事 の発注の際に複数の業者に対して提案を求め、その提案の中から最も良いものを選ぶというスタイルのことを指します。複数の業者から見積もりを取るのと似て いますが、見積もりは値段のみで決定されるのに対し、コンペティションでは値段のほかに仕事内容も重視されるため、大変な労力がかかることになります。

 

複数の案を見れるというのは大きなメリットであり、建築の世界ではよく行われていています。「都市と建築コンペティション」はそんな建築コンペティションの世界についてまとめたものです。

 

英国の国会議事堂、ホワイトハウス、ヘルシング駅、ハーグ市庁舎など、コンペティションで建てられた世界の建物が特集されています。世界のコンペティションについて知ることができる数少ない書物であり、市場価値は大変高いです。

 

エーブックでは、「都市と建築コンペティション」ほか、建築に関する書籍の買取を積極的に行っています。

山川均全集全20巻買取中!社会主義者の本買い入れします。

2013年12月28日

名古屋の買取する古本屋エーブックでは、「山川均全集 全20巻」を積極的に買取しています。

 

山川均氏はいわゆる社会主義者。

 

社会主義は20世紀の後半、ソ連の崩壊を以てその役割を終了したかと思われていましたが、近年は労働のブラック化・格差の拡大など、資本主義・新自由 主義のマイナス面が大きくクローズアップされるようになり、それに伴って社会主義・共産主義への回顧運動が一部では見られるようになりました。

 

新自由主義的な面が強かったヨーロッパ諸国でも社会民主主義系政党がたびたび政権についていますし、21世紀は再び社会主義が権威を取り戻す時代なのかもしれません。

 

本書は山川均氏の社会主義に関する思想についてまとめたものです。山川均氏が人生をかけて到達した社会主義という思想をわかりやすく解説しており、執筆した論文、時評、随筆が掲載されています。

 

社会主義を考察した書物としてはかなり古い一冊です。

 

エーブックでは山川均全集ほか、山川均の書籍を買取しています。

 

本棚ご整理の際は、ぜひお気軽にご相談ください。

年末の即日の古本買取も可能です。名古屋市内、名古屋周辺エリア。

2013年12月27日

突然ですが、珈琲が好きです。

脚を痛めていた時はカフェインの取り過ぎが原因という噂もあり、ノンカフェインのものを飲んだりもしていましたが、やっぱり物足りない。
脚の痛みがなくなってからは相変わらず、毎日、何杯も飲んでしまいます。

家でこんなに飲むんだから、喫茶店に行った時ぐらいは、他のものを頼んだらいいのにと自分自身思うのですが、やっぱり頼むのは珈琲になってしまいます。
最近はコンビニでも淹れたての美味しい珈琲が帰るようになったので、ますます飲んでしまいますね。

さて、昨日、珈琲専門店に友人に行った時、「ライト」と「ストロング」という種類があり、それぞれ頼んだところ、こんな感じでした。

 

2013-12-26 16.13.45

ずいぶん、色の差からあるんだなぁと写真をパチリ。
考えたら、ライトはずいぶんと損ですね(笑)

ちなみに私がライトでした。

エーブックでは古本の買取を行っています。
特に専門としているのは、芸能雑誌や、野球、鉄道、音楽、アーティスト、美術などの趣味の本。サブカル全般です。
専門店だからこそわかる味の違いというのを目指して買取していきたいと常々思っています。

珈琲ともうひとつ好きなのが甘いもの。
こちらはそろそろ卒業しないとカラダによくないでしょうね。

2013-12-26 16.13.51

次のページ >>

PAGE TOP