買取する古本屋「エーブック」の買取日記

雨の中、名古屋市内で4件の出張買取でした

2018年04月25日

月曜日は東京中央市。

 

夜は川崎で今年1月に急逝されたギターリストの藤岡幹大さんの追悼ライブを見に行った関係で、川崎泊まり。

 

昨日、火曜日は朝8時台の新幹線で名古屋に戻り、名古屋古書会館での市場に行ったあと、前日に予約を頂いた4件の出張買取に行って参りました。

 

しかし、名古屋は午後から雨です。

 

出張買取の一番の敵は雨なんです。

 

 

1件目は名古屋市中区大須と同じ町内。

 

以前、大須に引っ越される前に買取をさせて頂き、また呼んで頂きました。

 

今回の買取は約1000枚のCD。

 

とてもお客様宅で査定しきれないということで、持ち帰っての査定とさせて頂きました。

 

 

2件目は名古屋市中区にある建設会社さま。

 

移転に伴い、資料として使っていた建築雑誌の買取をさせて頂きました。

 

建築知識など人気の高い雑誌や、設計の資料集など。

 

会社の印が押してあるものがあり、それはちゃんと消して販売することをお約束させて頂きました。

 

 

3件目は名古屋市南区。

 

雨はやみそうもありません。

 

こちらではジョジョの奇妙な冒険、カイジなど全巻揃いのコミックが約1000冊。

 

屋外の鉄製の階段が雨で滑りそうでしたが、なんとか本を濡らさず、車に運び入れることができました。

 

 

そしてラスト、4件目は名古屋市千種区。

 

この頃は雨はかなり強く、しばらくしたら岡崎市に避難勧告が出るほど。

 

こちらでは舞踊関係の古い名古屋の資料写真集などを買取させて頂きました。

 

雨はかなり強く降っていましたが、玄関から近い位置で車をとめられたため、本を濡らさずに運び出すことができました。

 

ありがとうございました。

 

 

本日も出張買取の予約が入っています。

 

張り切ってでかけさせていただきます。


PAGE TOP