買取する古本屋「エーブック」の買取日記

カタカムナ・相似象学会に関する書籍を買取しました

2018年04月14日

あたたかい日が続いて春らしくなってきたなぁと思っていたというのに最近はストーブを片付けてしまったことを後悔することが多い日々。

 

今日は上着はいらないなぁと思っても、念の為に持っていった方がよさそうな毎日ですね。

 

 

先日、名古屋市名東区にて、カタカナム、相似象学会発行の書籍に関する書籍を出張買取させて頂きました。

 

カタカムナとは、上古代の約1万2000年以上も前に、日本で栄えた高度な文明の名であるとされている。何故、縄文以前かというと、「カタカムナ文字」又は「カタカムナ文明」が存在したという痕跡は、縄文時代以降の遺跡や記録には全く見つかっていないからである。又、世界の古代文明でも、この様に、幾何学文字を渦巻き状に描き出すという類似文字は発見されていない。

参照 カタカナム研究科 吉野信子ホームページより

 

カタカナムの文献が発見されたのはまだ新しく1949年とされています。

楢崎 皐月(ならざき こうげつ)氏が、兵庫県六甲山系金鳥山付近で、大地の電位測定の為の調査を行っていたところ、「平 十字(ひら とうじ)」と名乗る猟師風の男性に出会ったことから始まる。

楢崎皐月は「カタカムナ ウタヒ 80首」の解読に成功。

 

その弟子の宇野多美恵によって、相似象学会が立ち上げられ、書籍の発行に至ったようです。

 

相似象学会から発行されている書籍は現在でも購入可能なものもありますが、一部、絶版となっており、再版の予定がないものがあります。

役に立つ本屋 ナワ・プラサード
再版の予定がない書籍は現在中古市場でプレミアム価格で売買されており、買取価格も定価以上とさせて頂いております。

 

カタカナム書籍

 

カタカナムを利用した知慮法などのセミナーDVDも買い取りいたしますので、ご処分される時はお気軽にご連絡くださいませ。

 

今回買取させて頂いたのは以下の通りです。

ご利用ありがとうございました。

 

相似象学会誌 第1~15号

10号別冊「サヌキ・アワのサトリ」
相似象特集号 ゲーテのファウストとカタカムナ
日本のX

11号別冊感受性について 1~4
補遺 1~4

 

買い取りする古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中です!

PAGE TOP