買取する古本屋「エーブック」の買取日記

資格試験本の買取鮮度

2017年07月26日

おはようございます。

夏真っ盛りとなってきました。

食べ物も腐りやすい季節ですが、そもそも食欲がなくなっているという方が多いのではないでしょうか。

 

さて、古本の話です。

古本にも鮮度というものがあります。

今は人気があり高値で売買されているものが、しばらくしたら買取価格も販売価格も低下してしまうことを鮮度が落ちるなんて言い方をたまにします。

 

例えばタレント本。

今はテレビで引っ張りだこのタレントさんの本や写真集はたいていの場合、しばらくしたら売買価格は落ちてしまいます。

資格試験の本、受験の本にも鮮度はありませ。

年度が離れれれば離れるほど鮮度は落ち、売買価格は下がって行ってしまいます。

 

ですので、買取のご依頼者さまによく言うのは、資格試験の本ほどもういらないと思ったらすぐに売ってしまった方がいいですよということです。

 

先日持込み買取で頂いた教員採用試験の参考書も年度があり、毎年発行されているもの。

新しい年度のものが発行されるまでが勝負というところです。

 

逆に考えて頂ければ、資格試験の10年前の本を欲しがる人がいません。

欲しいの直近のものだけです。

 

ぜひ、資格試験の書籍に関しましては早めの買取依頼をお願いします。

 

買い取りする古本屋エーブックは今日も元気に出張買取中ですっ!

PAGE TOP