トップページ > 【岡田有希子買取】ファンクラブ会報・パンフレット・ポスター・雑誌他

【岡田有希子買取】ファンクラブ会報・パンフレット・ポスター・雑誌他

 

 

 

岡田有希子さんといえば、1967年生まれの愛知県名古屋市出身

 

私の同世代で出身も同じということで、特に思い入れが強い昭和のアイドルです。

 

芸能活動はわずか2年と短いものでしたが、私達の世代にはあの無邪気な笑顔は永遠に忘れられないものではないかと思います。

 

岡田有希子さんのコレクションの買取は是非、エーブックにご依頼ください。

 

スマホからタップすると電話がかかります!

 

 

岡田有希子さんとは?

 

岡田有希子

 

あらためて岡田有希子さんのプロフィールをご紹介します。

 

岡田有希子さんは、1967年、愛知県一宮市で生まれ、幼少期を名古屋市熱田区で過ごしました。

 

 

私の知り合いで近所に住んでいた人から、

 

「昔、とびっきり可愛い小学生の子が毎朝、家の前を通学していった。

 

後から考えるとあれが岡田有希子さんだった」

 

という話を聞いたことがあります。

 

本名は佐藤佳代

 

デビュー前、佐藤佳代の名義で雑誌に掲載されたこともあります。

 

デビューのきっかけとなったのは、当時一世を風靡していた「スター誕生!」。

 

1970年代、森昌子、山口百恵、桜田淳子、ピンクレディー、岩崎宏美などのアイドルを次から次へと誕生させた、言わずと知れたモンスター番組です。

 

作詞家阿久悠さんのドキュメンタリードラマでも、その誕生秘話、創作風景などが描かれていますね。

 

1983年春に「スター誕生!」決勝大会に出場。

 

しかし、この決勝大会出場は家族や担任の先生などから反対され、

・中部統一テスト模擬試験で学内5位

・学内テストで学年1位

・向陽高校に合格すること(当時、岡田有希子さんは中学3年)

を芸能界入りの条件として提示されます。

 

岡田さんはこれらの難題をすべてクリアし、強い意思で芸能界入りを成し遂げました。

 

向陽高校は現在でもレベルの高い高校ですが、当時の名古屋で育ち、同じように中部統一テスト、高校進学をした私から見ても、これらの条件をクリアするのは並大抵ではないということがわかります。

 

 

「スター誕生!」決勝大会からおおよそ1年後の1984年4月「ファースト・デイト」で念願のデビューを果たします。

 

その後の活躍と、2年後に起きた悲劇についてはこちらで書くまでもないでしょう。

 

 

岡田有希子さんの魅力

まずは、あえて天真爛漫な笑顔をあげさせてください。

 

下品な言い方になりますが、当時の同世代の若者は、あの童顔で天真爛漫な笑顔、しかしボディーは成熟しかけているというルックスにドギマギしたはずです。

 

当時はそれほど評価されていませんでしたが、甘ったるいボーカルの歌唱も魅力のひとつでしたよね?

 

芸能界入りするために勉強を頑張ったという一途さが、表情や演技に出ていることも人気の秘密のひとつだった、と個人的には思っています。

 

キャニオンレコードのプロデューサーは、岡田有希子さんを「六大学野球を観に行く山の手のお嬢さん」と設定。

 

楽曲は竹内まりやさんに依頼することとなったようです。

 

岡田有希子さんのデビューの年は、吉川晃司さん、菊池桃子さん、荻野目洋子さん、長山洋子さん、一世風靡セピアなど、今でも芸能界で活躍するそうそうたるメンバーがデビューを飾りましたが、新人賞を岡田有希子さんは総取りしたような形になりました。

 

まさにスター誕生!だったのです。

 

 

岡田有希子さん高価買取商品

 

  • 1 ファンクラブ会報
  • 2 ポスター
  • 3 コンサートパンフレット
  • 4 写真集・書籍・雑誌
  • 5 その他 チケット半券、生写真など

 
ファンクラブ会報「YUKIKO」

 

岡田有希子さんのファンクラブ会報は「YUKIKO」。

 

創刊準備号、創刊号からはじまり、FOREVER号(12号)まであります。

 

すべての号に岡田有希子さんの貴重な写真、当時の活動風景、スケジュール、スタッフやファンのメッセージなどが掲載されています。

 

岡田有希子さんが逝去、無念さを綴ったマネージャーの思いが書かれたFOREVER号は何度読んでも泣いてしまいますね。

 

他のアイドルやアーティストですと、ファンクラブ会報は全号揃っていないと買取不可の場合がありますが、岡田有希子さんは一冊ずつが貴重ですので、揃っていなくても買取可能です。

 

ファンクラブ会報 13冊揃い → 5万円

岡田有希子ファンクラブ会報「YUKIKO」

 

岡田有希子ファンクラブ会報「YUKIKO」  岡田有希子ファンクラブ会報「YUKIKO」

 

 

ポスター

 

岡田有希子さんの魅力が一番ダイレクトに伝わるのは、やはりポスターですよね。

 

ポスターにもいろいろありますが、高価買取できるのは主に「楽曲告知のポスター企業ポスターの2種類です。

 

楽曲告知ポスターは、岡田有希子さんがシングルレコードを発売する時の告知のために製作されたもの。

 

岡田有希子さんは2年の芸能活動の中で、8枚のシングルレコード4枚のオリジナルアルバムを発表しています。

 

その全ての告知ポスターが高価買取対象となります。

 

シングル「ファースト・デイト」「リトルプリンス」「恋、はじめまして」「二人だけのセレモニー」「Summer Beach」「哀しい予感」

 

オリジナルアルバム「シンデレラ」「Fairy」「十月の人魚」「ヴィーナス誕生」

 

 

また活動当時、知的で可愛いとイメージがよかった岡田有希子さんにはたくさんのCMに出演していました。

 

それらの企業が岡田有希子さんをモデルにしたポスターもすべて高価買取対象となります。

 

「江崎グリコ セシルチョコレート」「グリコ協同乳業 カフェゼリー」「東芝 パソピア」「郵政省」他

 

エスエス製薬 ブロン液 買取価格→17000円

岡田有希子ポスター SSブロン液

 

その他、ドラマ「禁じられたマリコ」に主演した時の告知ポスターや、コンサートの告知ポスターも高価買取対象になります。

 

 

コンサートパンフレット

 

岡田有希子さんは活動期間が短かったため、コンサートツアーも3回のみ

 

その為、コンサートパンフレットも3種類しかありません。

 

1985年春 『HeartにKiss』 ツアー

1985年秋 『ファンタジー』 ツアー

1986年春 『Heart Jack』ツアー

 

しかし、どれもファンにとっては忘れられない想い出がいっぱい詰まったものになりますよね。

 

コンサートパンフレット3冊揃い 買取価格→10000円

岡田有希子 コンサートパンフレット

 

 

写真集・書籍・雑誌

 

岡田有希子さんは活動した2年間だけでなく、その後も沢山の写真集、書籍、特集雑誌が発売されています。

 

すべてというわけではありませんが、中には貴重で高価買取ができるものもありますので、整理される場合はぜひご連絡ください

 

岡田有希子写真集・書籍・雑誌

 

 

その他 チケット半券、生写真、フォトアルバムなど

 

岡田有希子さんの高額になるグッズはまだまだあります。

 

過去に買い取らせていただいたものの中では、幻のコンサートのチケット半券、雑誌当選品の生写真、フォトアルバム、カフェゼリーの販促グッズなどがございました。

 

ただし、これらはほとんどの場合、一度きりしかお会いできない貴重なものばかり。

 

これらのものには一度でもお目にかかりたい、私の手の中にしたいととびきりの高価買取を致しますので、ぜひご相談ください。

 

岡田有希子フォトアルバム

フォトアルバム(写真入) 買取価格 → 3000円

 

岡田有希子 グリコ協同乳業 カフェゼリー販促看板

グリコ協同乳業 カフェゼリー販促看板 買取価格 → 15000円

 

岡田有希子チケット半券

 

岡田有希子チケット

幻のコンサートのチケット チケット半券(急逝したため開催されなかったもの)

 

 

買取方法

 

岡田有希子さんのコレクションは、

・宅配買取

・出張買取

・持込買取

の3つの買取方法をお選びいただけます。

 

宅配買取は全国から、出張買取は愛知県内ならば無料でお伺いしております。

 

持込買取は、名古屋市中区大須の事務所にお客様ご自身でお持ち込みいただく、というものになります。

 

ご案内のページはこちらになります。

 

宅配買取

出張買取

 

 

買取の流れ

宅配買取、出張買取、持込買取のどの買取方法をお選び頂いても、お客さまが買取価格にご了承頂いてからの買い取りとなります。

 

あらかじめ事前に買取価格を知りたい場合は、メールもしくは電話にてお問い合わせください。

 

宅配買取、出張買取、持込買取いずれの買い取り方法でも、お客さまに宅配便代金、出張費、査定費などの費用がかかることはありません。

 

ご不安な点などございましたら、メールもしくは電話にてお問い合わせください。


PAGE TOP